TIPSは買い、米インフレが目標上回るリスク-PIMCO

米パシフィック・インベストメント・マネジ メント(PIMCO)は、消費者物価上昇率が米連邦準備制度の目標を 上回るリスクがあるためインフレに備える債券を買うべきだと指摘す る。

PIMCOの中心的シナリオでは世界のインフレ率が緩やかな上昇 にとどまる見通しだが、中央銀行の目標を上回る確率はデフレの確率よ りもはるかに高いという。「トータル・リターン・ファンド」(運用資 産1073億ドル=約13兆3000億円規模)の運用に携わるミヒル・ウォラー 氏がリポートで指摘した。同氏はこうした状況は特に、インフレ加速が 極めて現実的な可能性となっている米国に当てはまると述べた。

同氏はインフレ連動債(TIPS)が「現在の環境で魅力ある価格 となっているのは、多くの市場参加者がデフレや低インフレを懸念して いた過去にまだとらわれているためだろう」と指摘。「われわれの見方 では、TIPS価格はリスクプレミアムを十分に反映していない」と付 け加えた。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチの指数によると、 TIPSは今年これまでのリターンがプラス0.1%弱。従来型の米国債 はマイナス0.4%。過去2年間はTIPSが従来型米国債を下回るパフ ォーマンスだった。

原題:Buy TIPS Amid Risk Inflation Will Outpace Fed Target, Pimco Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE