豪州、アジアインフラ銀に890億円を拠出へ-出資比率6位に

オーストラリアは中国が主導するアジアイン フラ投資銀行(AIIB)に払込資本として9億3000万豪ドル(約890 億円)を拠出し、出資比率6位になる見込みだ。ホッキー財務相が明ら かにした。

同相は24日の電子メールの声明で、資本金1000億米ドル(約12 兆3900億円)のAIIBへの参加は、「世界の主要パートナーら」との 協議を経て決定したと説明した。

同相は同日のスカイ・ニュースとのインタビューでは、当初は懸念 があったものの、豪州は今では中国がAIIBにおいて「適切な透明性 と説明責任を確保する」と確信していると語った。

また、ルー米財務長官を含む米国と日本の当局者は、豪州の AIIB参加の立場を理解していると指摘した。

原題:Australia Pledges A$930M to Become 6th-Largest AIIB Shareholder(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE