インド株:反落、デリバティブ取引期日控え-ギリシャも注視

24日のインド株式相場は9営業日ぶりに反 落。指標のS&P・BSEセンセックスは取引終了間際の1時間で下げ に転じた。デリバティブ(金融派生商品)取引の期日を25日に控える 中、ギリシャが救済融資を受けるための同国案を債権団が受け入れてい ないことが材料視された。

ヒンダルコ・インダストリーズとタタ・スチールの下げが目立っ た。インド最大の銀行、インド・ステイト銀行は7営業日ぶりの値下が りとなった。トラクターメーカーのマヒンドラ・アンド・マヒンドラは 前日付けた6カ月ぶり高値から反落した。

センセックスは前日比0.3%安の27729.67で終了。0.5%上げる場面 もあった。ギリシャ政府当局者によると、チプラス首相は政府関係者ら に救済融資を受けるための同国案を債権団は受け入れていないと述べ た。

原題:Indian Stocks End Eight-Day Rally on Greece, Derivatives Expiry(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE