コンテンツにスキップする

金持ちについて知りたいこと教えます-資産に人数、影響力まで

キャップジェミニとRBCウェルス・マネジ メントによる最新の「ワールド・ウェルス・リポート」が先週公表され た。このリポートのテーマは富裕層(High-net-worth individuals= HNWI)だ。23市場の5100人以上の金持ちを調査してまとめたこのリ ポートには興味深いデータが満載だ。

ご存知かもしれない幾つかのキーポイントは以下の通りだ:

*過去5年で巨額の富が蓄えられた
*富の大きな部分が上位1%の金持ちに集中し、さらにその中の大きな
部分は、1%の中の1%の人々に集中している。
*この超富裕層は政策と投資、経済に対し、不相応なほど大きな影響力
を持っている
*HNWIは世界に1465万人おり、その資産は計56兆4000億ドル
(約7000兆円)
*米国では468万人、資産は16兆2300億ドル
*地域別のHNWIランキングで米国は資産ベースで1位、人数ではア
ジア太平洋地域に次ぐ2位。

その他の注目点は以下の通り。

◎アジアの台頭

アジア太平洋地域のHNWIは469万人で、北米を抜き1位となっ た。こうした展開は初めてではないが、最新リポートによると、アジア 太平洋地域での富裕層増加の要因は過去に比べて構造的になってきてい るため、1位の座を維持する公算が大きい。合計資産額でも今年中に北 米を抜く見込みだ。

2014年の資産額伸び率はアジア太平洋が6.7%と、北米の7.2%を下 回った。人数ではインドが26%増加と最も大きく増え、世界で11位へと 順位を5ランク上げた。

◎ウルトラHNWI

1%の中の1%が今では金持ちの富の35%を握っている。

地域別の金持ちの分布は昨年さらに集中が進み、米国と中国のみで 世界の伸びの半分以上を占めた。

世界の富裕層資産のデータの中で最も興味深いのは予想だろう。 HNWIの資産は2017年までに年7.7%増えて70兆ドルに達すると見込 まれている。

◎投資

最も重要なのは恐らく、HNWIの資産が現在、どの資産クラスよ りも多く株式に投資されているという事実だろう。リポートによれば、 「株式への資産配分が現金を幾分上回り、富裕層のポートフォリオの中 で比率最大となった」。日本と中南米の金持ちが最も大きく株式投資を 増やした。ただ、これは調査の結果であって、ポートフォリオ上のデー タが示す数字ではない。

現金の比率が不釣り合いに高いのも興味深い。調査の回答者はその 理由として①市場の変動性が高まった時への備え②ライフスタイル上の必 要性-を挙げている。これは金融危機の傷が癒えていない状況と同時 に、金持ちがぜいたく品に金を使いたい気持ちは不変であることを示し ている。

最後に、1%の金持ちがほぼあらゆる事柄に及ぼす影響力について は心に留めておいたほうがいい。政策から投資、経済に至るまで世の中 で起こっていることをより良く理解したいなら、超が付く大金持ちの言 葉に耳を傾けよう。そうすれば、世界がどちらに向かっているかが分か る。

原題:How Rich Are the Rich and How Many Are There?: Barry Ritholtz(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE