ギリシャ伝染病対策は万全か-OMT存在だけで抑止力との見方

「どんなことでも行う」という約束を果たす ために必要な手段が、今の欧州中央銀行(ECB)には備わっているは ずだ。

ギリシャがデフォルト(債務不履行)回避に必要な支援の延長確保 に失敗し、金融市場が動揺する場合、ECBのドラギ総裁は再び防衛の 最前線に立つことになろう。

ギリシャが合意に失敗しても、今のECBは感染の伝染を抑える一 連の政策手段を完備しており、ギリシャの経済的な混乱が他に波及する 瀬戸際まで追い込まれた3年前とは状況が異なる。政策担当者は量的緩 和(QE)や、これまで試したことはないが別の国債購入プログラムで ある「アウトライト・マネタリー・トランザクション(OMT)」を通 じて、必要に応じて債券の買い入れを増やすことが可能だ。

ベレンベルク銀行のチーフエコノミスト、ホルガー・シュミーディ ング氏(ロンドン在勤)は「2011年や12年とは異なり、われわれには OMT、さらにQEという手段がある」と指摘。深刻な動揺を防ぐ抑止 力としては、「OMTが存在するという認識だけで恐らく十分」との見 方を示した。

原題:ECB Has Your Back If Greece Breakdown Tips Markets Into Turmoil(抜粋)

--取材協力:Paul Dobson.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE