イエレン議長:調査妨害の非難に反論-極秘情報漏えい疑惑で

米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン 議長は、2012年9月の連邦公開市場委員会(FOMC)での極秘の討議 内容が漏えいした疑いをめぐり、議会による調査をFRBが妨害してい るとの共和党議員の非難に反論した。

同議長は下院金融委員会のヘンサーリング委員長と同委監督調査小 委員会のダフィー委員長に宛てた22日付の書簡で、疑惑調査をめぐる文 書提出を求めた同委の5月の召喚状に全面的には応じていない理由につ いて、当該文書が進行中の米司法省の捜査とFRB監察官による調査の 対象となっているためと説明し弁明した。

ヘンサーリング、ダフィー両議員は今月17日付の書簡で、FRBと その監察官が召喚状の要求に従わず議会による同疑惑の調査を「故意に 妨害」していると非難していた。イエレン議長はこれに対し、求められ た文書を全て提出すれば「現在進められている刑事捜査を阻害しかねな い」と指摘した。

原題:Yellen Rejects Hensarling Accusation of Obstruction Over Leak(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE