若きトレーダーよ来たれ-チューダーのジョーンズ氏が特訓塾

マクロ戦略ヘッジファンドの先駆者であるポ ール・チューダー・ジョーンズ氏は次世代のマクロ運用者を求めてい る。

140億ドル(約1兆7200億円)規模のチューダー・インベストメン トの創業者の同氏は合弁事業の「ローンチパッド・トレーディング」を 設立し、20人の若いマクロトレーダーが顧客資金の運用を開始する前に 腕を磨ける場を提供する計画だ。この事業に出資するのはジョーンズ氏 らチューダーのパートナーと同社出身のジョゼフ・ニシフォロ氏が経営 するHCテクノロジーズ(シカゴ)。HCはアルゴリズムに基づくトレ ーディングに特化している。

ジョーンズ氏は発表文で、「トレーダーとしてのキャリアの出発点 でトレーディングの技術や資金管理について学ぶ機会が減っている。そ ういう体験を得られる環境を提供したい」と説明した。

若手のトレーダーはかつては銀行で債券・通貨・商品・株価指数な どを取引する腕を磨いたものだが、今は銀行が自己勘定で売買する部門 を閉鎖しつつあることから、ジョーンズ氏らがこの隙間を埋める。素晴 らしい成績を挙げた参加者はチューダーに入社したり、同社やHCテク ノロジーからの資金で自身の会社設立の機会が得られる公算という。

ローンチパッドはニューヨークを本拠とし、シカゴとロンドンにも オフィスを持つ。この夏はトレーダー5人を採用する予定だが数年内に 人員を20人に拡大する計画だと、元チューダーのトレーダーでローンチ パッドの最高経営責任者(CEO)を務めるナンシー・アンドリューズ 氏が述べた。

原題:Traders Wanted: Tudor to Train Macro Managers as Banks Retreat(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE