日本と米国、南シナ海でフィリピンと合同軍事演習へ

日本と米国はそれぞれ個別にフィリピンと南 シナ海で合同軍事演習を行う。領有権をめぐり中国が同海域で岩礁を埋 め立てており、日米がフィリピンを支持する姿勢を示唆する格好だ。

米海軍のアブラムソン広報官によると、「協力海上即応訓練 (CARAT)」は22日からパラワン島沖で開始し、26日まで行われ る。日本の海上自衛隊は先週、同海域での合同訓練を27日まで行うこと を明らかにした。

原題:U.S., Japan Join Philippines in Navy Drills Near South China Sea(抜粋)

--取材協力:Isabel Reynolds.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE