新興市場株:上昇、2週間ぶり高値-ユーロ圏首脳会議を控えて

新興市場の株式相場は22日に上昇。ギリシャ 問題に関するユーロ圏緊急首脳会議を控えて、約2週間ぶりの高値とな っている。テクノロジーや公益株が高い。

台湾の鴻海精密工業は2.8%上昇。台湾の加権指数は2カ月ぶりの 大幅高。韓国電力公社はソウル市場で4.4%高。インド株は7営業日続 伸と、4カ月ぶりの長期上昇局面となっている。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時48分(日本時間同2時48 分)現在、前週末比0.7%高の981.03と、このままいけば今月5日以来 の高値で終了することになる。

ギリシャのチプラス首相は22日の緊急首脳会議を前に、同国のデフ ォルト(債務不履行)回避に向けた新たな改革案を提示した。

原題:Emerging Stocks Climb Before Greek-EU Talks as Won Strengthens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE