事業売却表明のHSBC、ブラジルで法人金融を計画-関係者

ブラジルの全事業売却を計画している英銀 HSBCホールディングスが、事業免許の一つを手放さずにブラジルで 新たな法人銀行業務を開始する可能性がある。事情を直接知る関係者3 人が明らかにした。

最終決定に至っていないことを理由に関係者の1人が匿名で語った ところによると、HSBCは社員約2万人を抱える事業を売却した後で 約200人を採用し、証券仲介、貿易金融、外国為替、投資銀行、ドル建 て融資などの各種サービスを提供する計画だ。関係者によれば、 HSBCはこの新部門の資本を最大3億ドル(約370億円)とする可能 性がある。

HSBCは今月に入って年間経費を最大50億ドル削減する計画の一 環として、ブラジル事業売却の方針を発表。同事業は2014年に5億4910 万レアル(約220億円)の損失を計上した。関係者の1人によれば、同 行は発表の際、サービス継続を求める各国顧客からの要望を受けてブラ ジルでのプレゼンスを維持する方向であることを明らかにしていた。

HSBCはブラジルでの計画についてコメントを控えている。

原題:HSBC Said to Plan $300 Million Brazil Corporate Bank After Sale(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE