米ウィリアムズ、エナジー・トランスファーの買収提案を拒否

北米でパイプラインを運営する米ウィリアム ズは同業の米エナジー・トランスファー・エクイティからの買収提案を 拒否した。やり取りに詳しい複数の関係者が明らかにした。同提案はウ ィリアムズの企業価値を約480億ドル(約5兆9000億円)と評価する内 容。

ウィリアムズは発表資料で、代替策を検討するため複数の銀行を採 用したと説明。買収提案を行った企業名は公表しなかった。

発表資料によると、1株当たり64ドルの提案は「当社の価値を大幅 に過小評価しており、単独ベースで達成が見込まれるほどの価値をもた らさない」ことが拒否の理由だという。エナジー・トランスファーとウ ィリアムズの広報担当者は共にコメントを求める電話に応じていない。

ウィリアムズのアラン・アームストロング最高経営責任者 (CEO)は発表資料で、「当社の取締役会は戦略的代替策の徹底的な 評価を実施することが株主の最大の利益だと考えている」と指摘した。

原題:Williams Rejects $48 Billion Bid From Rival Energy Transfer(抜粋)

--取材協力:Andrew Hobbs、Bruce Rule.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE