今年の夏休み、ギリシャに行くならホテル選びの鍵は「金庫」

ギリシャでリゾートを経営するコスタス・デ ィミトロカリス氏はここ数週、顧客から問い合わせを受けることが多 い。その内容は、オンライン決済やクレジットカードの時代にはそぐわ ない、ホテルに頑丈な金庫があるかどうかというものだ。

「顧客は何かが起こっても心配ないだけのお金を持っていたいと感 じている」と、サントリーニ島に6つのリゾートを持つKDホテルズの 経営者である同氏は話した。「多めの現金を持ってやって来る」のだと いう。

ディミトロカリス氏にとって、顧客を安心させるために金庫を付け るくらいはお安い御用だが、心配なのは客が来てくれないことだ。今の ところ同氏のホテルはいっぱいだが、その先の予約状況は芳しくないと いう。ギリシャの資金繰りをめぐる不透明が響いているようだ。

もっとも、欧州最大の旅行会社TUIによればギリシャのユーロ圏 離脱の影響について尋ねる顧客はまだ少なく、トーマス・クック・グル ープもギリシャ旅行の需要はまだ堅調だとしている。

これからギリシャに行こうという人たちへの旅慣れた人からのアド バイスは、最新の展開を常に把握しておくこと、万一のために3、4日 はしのげるだけの現金を持って行くことだ。両替店と現金自動預払機 (ATM)を世界で運営するトラベレックスの広報担当、デービッド・ スワン氏が語った。

原題:Tourists Seek Greek Hotel Safes to Stash Cash as Bookings Soften(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE