ギリシャ当局者、経済弱体化と資本逃避を煽る陰謀説唱える

ギリシャの当局者は、資本逃避を煽る試みが 進行中だとの見方を示した。

当局者は記者向けの電子メールで、不安に陥れることで金融システ ムを弱体化させ、債権者側の立場を強化しようとしていると非難。「こ うした戦術はギリシャ政府をさらに脅したい債権者を手助けする」が、 「ギリシャは脅しには屈しない」と言明した。

同当局者のコメントは正式な政府の見解ではなく、議論の促進を意 図した非公式な文書として出された。同当局者は匿名を条件としてお り、この試みの背後にいるとみられる人物については明確にしなかっ た。

18日にルクセンブルクで開かれたユーロ圏財務相会合の終了後、バ ルファキス財務相は記者団に対し、同国中央銀行が流動性不安を煽って いると述べ、資本規制は通貨同盟と相いれないと語った。

ギリシャ政府の報道官からのコメントは現時点で得られていない。

原題:Greece Sees Plot to Undermine Economy, Spur Capital Flight (1)(抜粋)

Everything You Ever Wanted to Know About Greek Debt Relief: Q&A Tsipras Brinkmanship in Talks Tires Greeks Who Want to Keep Euro

--取材協力:Jonathan Stearns.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE