ギリシャ「ゲーム終了」とオーストリア発言-独首相はまだ希望

ギリシャが救済を受けられる期限の30日が近 づく中、オーストリアのシェリング財務相がゲームは終わりと発言し た。ドイツのメルケル首相はまだ希望を捨てていない。

シェリング財務相は18日のユーロ圏財務相会合前に記者団に、「ゲ ームは終わった」と述べた。ギリシャは「全ての提案をただ拒否ばかり していることはできない」と続けた。

72億ユーロ(約1兆円)規模の救済融資をめぐる対立の解消に向 け、財務相らは会合を開いている。欧州連合(EU)のトゥスク大統領 は11日ギリシャを批判し、「誰かがゲームオーバーを宣言する日が今に 来ると恐れている」と語っていた。

メルケル独首相は18日、ギリシャが債権団の要求に応じることが条 件だが、まだ合意の可能性はあると述べた。

一方、フィンランドのストゥブ財務相はオーストリア財務相に近い 論調で、「最後には何らかの合意に至れるとずっと考えていた」が、 「袋小路の終わりにほぼ到達したようだ」と語った。

原題:Austria First to Say Game Over for Greece as Merkel Sees Chance(抜粋)

--取材協力:Rebecca Christie、Kevin Costelloe、Ian Wishart、Corina Ruhe、Rainer Buergin、Hans Nichols、Mark Deen、Jonathan Stearns.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE