インド株:センセックス、5日続伸-米利上げペースめぐり安心感

18日のインド株式市場では指標のS&P・ BSEセンセックスが5営業日続伸。米連邦公開市場委員会 (FOMC)が利上げは緩やかなペースになると示唆し、新興市場への 資金流入が先細りするとの懸念が和らいだ。

世界最大の製油所を所有するリライアンス・インダストリーズは3 カ月ぶり大幅高、インド石油ガス公社(ONGC)は4日続伸となっ た。インド最大の発電設備メーカー、バーラト重電機が4日ぶりに値上 がり、HDFC銀行を中心に銀行株が買われた。

センセックスは前日比1.1%高の27115.83で終了。5日続伸はここ 2カ月で最長。1日以降の降雨量が平年を11%上回っているため、干ば つで食料が値上がりしインド準備銀行の利下げ余地を狭めることはない との楽観が強まっている。

原題:Fed Outlook Boosts Sensex for Fifth Day as Reliance Rallies(抜粋)