米バンカーの足遠のく、欧州石油各社出席-露経済フォーラム

ロシアでは今週、世界から投資家が集まる毎 年恒例のサンクトペテルブルク国際経済フォーラムが開催される。その 出席者リストを見ると、幾つか気付くことがある。

まず、出席する企業幹部の数はウクライナ危機前の全盛期を引き続 きかなり下回っている。また、19日に予定されているプーチン大統領の 基調演説の聴衆は、米国人バンカーより欧州の石油会社幹部の方が多く なる可能性が高い。

ロシアでは昨年の通貨ルーブル下落によるパニックは収まっている ものの、2009年以来となるリセッション(景気後退)入りで同国に対す る投資家の関心は低いままだ。

在モスクワ米国商業会議所のアレクシス・ロジアンコ会長は米企業 幹部の姿勢について、1年前に比べれば目立たなくなっているものの、 米オバマ政権による圧力が継続していることを反映していると指摘す る。

出席者数は、ウクライナ東部での紛争が過熱する中で開催された昨 年よりわずかに増加。会計会社のアーンスト・アンド・ヤングやPw C、スイスのエンジニアリング会社ABB、フランスの銀行ソシエテ・ ジェネラルから最高経営責任者(CEO)が参加する見通しだ。米企業 ではキャタピラーのトップらが出席する予定。

米企業幹部の出席者数は、米ゴールドマン・サックス・グループの ロイド・ブランクファインCEOのほか、シティグループ、モルガン・ スタンレーの首脳らが勢ぞろいした12年を大幅に下回っている。

原題:U.S. Bankers Shun Putin Showcase as Europe’s Oil Men Pay Court(抜粋)

--取材協力:Alex Sazonov、Thomas Gibson.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE