リサイクルでパラジウム供給増-需要見込む強気派は困惑

金と銀相場が低迷している局面で、貴金属投 資家はパラジウムが上昇すると予想していた。自動車販売が過去最高水 準に達し触媒コンバーター向け需要が拡大していたからだ。

ところが、廃車からのリサイクルと鉱山生産の増加でパラジウム供 給は増えている。英バークレイズは、スクラップの量は3年連続で過去 最高となり、供給の30%を占めると予想している。

投資家による上場取引型金融商品(ETP)を通じたパラジウム保 有量は昨年8月に過去最高に達した。しかし、中国の自動車販売が鈍化 する一方、南アフリカ共和国の鉱山生産は過去30年で最大の増加を示す と予想され、パラジウム価格はそれ以降21%下落。弱気相場入りし1オ ンス=720.35ドルを付けた。ABNアムロは価格が年末までにさら に9.8%下げて650ドルと、2013年6月以来の安値を付ける可能性がある との見方を示している。パラジウムは排ガス浄化装置に利用される。

原題:Junkyard Palladium Strands Bulls Betting on Demand for Car Parts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE