スイス検察、53件の銀行取引を捜査-FIFA汚職事件関連で

スイス当局は同国のマネーロンダリング(資 金洗浄)取り締まり当局を通じ国際サッカー連盟(FIFA)に絡んだ 銀行の活動53件について捜査している。ラウバー検事総長がベルンの記 者説明会で語った。

検事総長によれば、銀行側から報告されたこの53件のほか、スイス 検察は外国当局の支援を通じ特定された104の銀行取引関係も調べてい る。スイスの連邦検察当局は5月27日にFIFAの本部から文書を押 収。ワールドカッブ(W杯)開催が決まっているロシアとカタールの選 定をめぐる汚職捜査を進めている。

原題:Swiss Prosecutor Examines Bank Transactions in FIFA Probe (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE