米FRB議長:賃金上昇に一時的兆候、まだ確実でない

米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン 議長は17日、賃金の伸び率が上向いている一時的な兆候に勇気付けられ ていると述べながらも、「まだ確実ではない」との見解を明らかにし た。

同議長はワシントンでの記者会見で、「われわれは雇用コスト指数 の伸び率の拡大や平均時給の上昇を目にしている」と指摘した上で、 「まだ確実とは思わないが明るい兆しだ」と語った。

原題:Yellen Says Tentative Signs of Wage Growth ’Not Yet Definitive’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE