トレーダー、ドル高復活をFRB議長に期待-金利予測に注目

投資家は米連邦準備制度理事会(FRB)の イエレン議長が再びドルに息を吹き込むことを期待している。ドルは今 月に入って再び上昇を試したものの下げる展開となった。

ブルームバーグ・ドル指数は6月に入ってから1.4%下落。投資家 はFRBが引き続き年内の利上げに向かっているか見極めようとしてい る。先物トレーダーはFRBが16-17日の米連邦公開市場委員会( FOMC)で政策金利をゼロ近辺に据え置くと確信している。FOMC メンバーの「ドット(点)」で示されるフェデラルファンド(FF)金 利予測の発表後、イエレン議長が記者会見を行う。

ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)のシニア通貨ストラテ ジスト、エマ・ローソン氏は「市場はFRBが9月利上げに動く何らか のシグナルを探しており、2015年末のドットの位置がどこになるかが話 し合われている」と指摘した。

ブルームバーグ・ドル指数の9カ月にわたる上昇は、3月13日に04 年の記録開始以来の最高値である1224.94を付けてから失速している。 5月15日には1149.06と、4カ月ぶりの安値を付けた。

原題:Traders Look to Yellen to Reinvigorate Dollar as Gains Vanish(抜粋)

--取材協力:大塚美佳.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE