ユニクロの中国サプライヤーの工場でスト-SACOM

「ユニクロ」を展開するアパレルチェーン、 ファーストリテイリングの中国サプライヤーの工場で一部従業員の解雇 をめぐりストが発生している。このため生産停止を余儀なくされている と、香港を拠点に学生や学者らが労働者の人権保護を訴える非政府組織 (NGO)のSACOMが明らかにした。

SACOMのプロジェクトオフィサー、アレクサンドラ・チャン氏 は電話インタビューで、深圳慶盛服飾皮具で働く約900人の従業員全員 が8日に始まったストに加わったことを明らかにした。

チャン氏が従業員から聞いた話として語ったところによれば、慶盛 服飾皮具は生産拠点を移すため工場から機器類を持ち出し、年齢が比較 的高い従業員を解雇した。生産機械がさらに運び出されるのを防ぐため 約500人が工場敷地内に徹夜で陣取ったという。

Fリテイリは電子メールで配布した発表文で、慶盛服飾皮具でのス ト発生を確認したほか、同社の親会社である利華成衣の経営陣に従業員 と平和的な解決に至るよう求めたと明らかにした。

原題:Chinese Workers at Uniqlo Supplier Go on Strike Over Firings (1)(抜粋)

--取材協力:Haixing Jin.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE