16日のインド株式相場は取引終了間際の1時 間で下げを埋め、指標のS&P・BSEセンセックスは3日続伸となっ た。今週開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)は利上げを急がない の観測が広がっている。

インド最大の民間電力会社タタ・パワーの上昇率は構成銘柄の中で 最も大きかった。二輪メーカーのバジャジ・オートとヒーロー・モトコ ープは共に値上がりした。国内最大のトラクターメーカー、マヒンド ラ・アンド・マヒンドラは3日連続の上げ。

センセックスは前日比0.4%高の26686.51で終了。ギリシャが債務 危機解決で苦戦していることを背景に世界的な株安となっており、同指 数は一時0.8%下げた。

原題:India Stocks Climb in Last Hour as Bearish Bets Drop Before Fed(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE