セレブの庭の木は青い-水不足の米加州、有名人らに非難も

米カリフォルニア州サクラメント市の水保全 局に勤務するポール・ブラウン氏は、同州で最も不足している資源であ る水を誰かが無駄遣いしている状況証拠を探すため日の出前にパトロー ルを始める。歩道が湿っていたり溝の水が多かったり、あるいは道路か ら自宅までの私道に水がまかれていたりしないかチェックする。

ブラウン氏は、同市が義務付けた節水日にスプリンクラーを作動さ せるなど芝生の手入れに関連する違反行為を見つけることが多い。

ブラウン氏は通常、警告書などを投函し住民に気付かれることなく 立ち去るが、早起きの住民がいると仕事が複雑になることがある。ある 違反者は同氏のことをナチスを引用して「ウォーターナチ」と呼んだ。 2週間前には50ドル(約6200円)の罰金を科したある女性が悪態をつい た。住宅所有者のロビン・ソートマン氏は「今年は夏を楽しむことがで きない。水やりは週に2回。トイレの水も毎回は流さない。最小限の水 しか使っていない」と、空っぽのプールを見せながらそう話した。

カリフォルニア州では4年間にわたって続いている干ばつが終息す る気配を見せず、人々はいら立ちを募らせている。ブラウン知事は4月 に同州では初となる水利用を制限する行政命令を発令した。

ブラウン氏のような監視員がパトロールしているほか、ロサンゼル スやベーカーズフィールド、ストックトンでは節水を守らない人を住民 が通報するホットラインとウェブサイトが開設されている。市当局者に よると、住民らは熱心に通報しているという。

ツイッターのハッシュタグ(特定の話題をグルーピングするために 付けるタグ)「#drought-shaming(干ばつ中の恥ずべき行為)」には水 の無駄遣いを示唆する写真が投稿されている。モンテシトやビバリーヒ ルズなどに住むセレブや邸宅所有者に強い関心が集まっている。人気司 会者のオプラ・ウィンフリーさんや俳優のショーン・ペンさん、テレビ パーソナリティーのキム・カーダシアンさんと夫のカニエ・ウェストさ んの庭は、木々が青々としているとの非難を浴びている。

原題:Oprah and Kanye Get #DroughtShamed as Water Cops Roam California(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE