中国株:上海総合下落、2日間では今月最大の下げ-IPOで

更新日時

16日の中国株式市場で上海総合指数が続落。 2日間の下げとしては今月最大となった。高水準の株価収益率 (PER)をめぐる懸念に加え、新規株式公開(IPO)が今後相次 ぎ、既に上場している株式からIPO銘柄に資金が流れるとの観測が売 り材料となった。

上海市場では、この1年にわたって値上がりが目立っていた工業と 通信、テクノロジー銘柄が下げを主導。一方、香港上場の中国本土株か ら成るハンセン中国企業株(H株)指数は調整局面入りとなりそうだ。

鉄道車両メーカーの中国中車(601766 CH)とコンピューター関連 の深圳市銀之杰科技(300085 CH)が共に値幅制限いっぱいの10%安。 通信機器メーカーのZTE(中興通訊、000063 CH)は5.4%安。香港市 場では、自動車メーカーの比亜迪(BYD、1211 HK)が下げた。

上海総合指数は前日比3.5%安の4887.43で引けた。この2日間の下 落率は5.4%に達した。CSI300指数は前日比3%安。

マッコーリーで約30億ドル(約3700億円)のアジア株を運用するサ ム・ルコーヌー氏(香港在勤)はブルームバーグテレビジョンとのイン タビューで、「バリュエーション(株価評価)が懸念材料となる水準に 来ている」と指摘。上海市場の一部の銘柄がバブルの領域へと向かいつ つあるとの見方を示した。

香港市場では、H株指数が前日比2.7%安で終了。直近高値の先 月26日からの下げは10%に達した。ハンセン指数は前日比1.1%安 の26566.70と、4月8日以来の安値を付けた。

原題:China’s Stocks Cap Biggest Two-Day Loss This Month on IPOs (抜粋) China Equity Movers: Sanan, China Southern Air, CRRC, Xuefeng (抜粋) Hong Kong Stocks Fall Second Day as H-Shares Enter Correction (抜粋)

--取材協力:Shery Ahn.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE