スクエニ:ファイナルファンタジー7リメイク、PS4向け-株価急伸

スクウェア・エニックス・ホールディングス (HD)は16日、人気ゲーム「ファイナルファンタジーⅦ」のフルリメ イク版をソニーの据え置き型ゲーム機向けに開発・発売すると発表し た。スクエニ株は一時1年半ぶりの高値を付けた。

同社株は一時、前日比5.8%高の3040円まで買われ、2014年1月以 来の高値を付けた。ロサンゼルスで開かれたゲームショー「E3 2015」で、開発中の「ファイナルファンタジーⅦ」のフルリメイク作品 の一部映像が公開されると会場から喝采が上がった。ソニーの「プレイ ステーション(PS)4」向けで、発売時期は明らかにされていない。 発表の模様はネット中継された。

「ファイナルファンタジー」シリーズはスクエニHDの人気ロール プレイングゲームで、同社の発表によると1987年のシリーズ1作目の発 売から、世界で累計1億1000万本以上が出荷された。「ファイナルファ ンタジーⅦ」は1997年にPS向けに発売され、累計で1100万本以上を販 売している。

同社は、「ワールドオブファイナルファンタジー」が16年にPS向 けに発売されることも併せて発表した。スクエニHDは「ドラゴンクエ スト」、「トゥームレイダー」や「スペースインベーダー」などのゲー ムも手掛けている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE