ブルームバーグ前NY市長、コーネル・テックに1億ドル寄付

マイケル・ブルームバーグ氏は、2011年にニ ューヨーク市長として米コーネル大学と合意したルーズベルト島に工科 大学院を創設するプロジェクトに1億ドル(約120億円)を寄付する。

ブルームバーグ氏の寄付金は、キャンパス建設の第1段階の支援に 充てられる見通し。この20億ドル規模のキャンパスにはエネルギーを自 給できるよう設計される教育施設「ブルームバーグ・センター」などが 建設される。ブルームバーグ氏のスポークスマン、マーク・ラボーニャ 氏によれば、この施設の正式名称にはブルームバーグ氏の娘、エマさん とジョージーナさんの名前が添えられるという。

この「コーネル・テック」プロジェクトは、コーネル大学とイスラ エル工科大学の共同事業。同プロジェクトは、ブルームバーグ氏の市長 在任3期目の代表的な功績の一つで、市有地での世界的な応用科学大学 院設立に向け17大学が競った。

キャンパスの基本計画によると、12エーカーの敷地に約2000人の学 生と数百人の教職員を収容予定で、2017年にキャンパスの第1段階が開 校する見通しだ。

コーネル大のデービッド・スコートン学長によると、ブルームバー グ氏在任当時のニューヨーク市による大学創設の決定は、ウォール街に 依存する同市の経済を多様化させる必要があるとの認識から生まれた。

ブルームバーグ氏(73)はブルームバーグ・ニュースの親会社ブル ームバーグ・エル・ピーの創業者で筆頭株主。

原題:Ex-Mayor Bloomberg Donates $100 Million for Cornell Tech Campus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE