ホンダ、「HR-V」と「パイロット」で米販売てこ入れ

ホンダは今年、米市場での日産自動車の追撃 をかわすため、スポーツ型多目的車(SUV)「HR-V」と「パイロ ット」の新モデルに期待している。米国法人のエグゼクティブ・バイ ス・プレジデント、ジョン・メンデル氏が15日、デトロイトで記者団に 語った。

「ホンダ」ブランドの1-5月の米国販売台数が1%未満の伸びに とどまる一方、「日産」ブランドは2.6%増加した。日産が約1万1000 台リードしていることになり、ホンダは販売てこ入れを目指してい る。2014年通年の乗用車・ライトトラック販売は、ホンダが日産を約10 万4000台上回っていた。

ホンダブランドの昨年の米国販売は「アコード」セダンと「CR- V」SUV、小型「シビック」が4分の3を占めていた。ホンダはミッ ドサイズ「パイロット」SUVとコンパクト「HR-V」の新モデル投 入で、ラインアップ強化を図る。5月半ばに投入された「HR-V」に 続いて、「パイロット」は今月18日に発売される。2つの新モデルは他 のブランドから顧客を勝ち取る上で寄与するだろうとメンデル氏は話し た。

原題:Honda Sees Pilot, HR-V as Edge to Hold Off Nissan’s U.S. Advance(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE