ボーイングとエアバス、航空ショーで計220機受注か-関係者

米ボーイングと欧州のエアバス・グループは パリ航空ショーで少なくとも狭胴型ジェット機計220機、金額ベース で230億ドル(約2兆8400億円)以上の受注を獲得する見込みだ。概要 の説明を受けた複数の関係者が明らかにした。

事情に詳しい関係者によると、ボーイングは航空機リース会社エア キャップ・ホールディングスから737シリーズ「MAX」100機を受 注する可能性がある。最も人気の高い「MAX8」の公示価格(1 億690万ドル)に基づけば、100億ドル余りに相当。一方、エアバスは米 ゼネラル・エレクトック(GE)の航空機リース部門、GEキャピタ ル・アビエーション・サービシズ(GECAS)への「A320ne o」60機の販売が近く決まりそうだという。

さらに関係者によれば、韓国の大韓航空はMAXとA320neo を30機ずつ購入の計画。A320neoの小売り価格は1億620万ド ル。

両社の受注を発表する記者会見は、パリ航空ショーが正式に始ま る15日からの予定。ボーイングとエアバス、エアキャップの広報担当者 はコメントを控えた。GECASにコメントを求めるメッセージを残し たが、今のところ回答はない。

原題:Boeing, Airbus Said to Near $23 Billion Order Haul at Air Show(抜粋)

--取材協力:Deena Kamel Yousef.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE