米GM:いすゞ製商用トラックを販売へ、事業提携

米自動車メーカーのゼネラル・モーターズ (GM)といすゞ自動車は商業用自動車事業での提携で合意した。この 一環として、GMはいすゞのトラック「Nシリーズ(日本名エルフ)」 のモデルを自社ラインアップに加える。

15日の発表によると、GMの「シボレー」ディーラーはいすゞ製同 トラック6モデルの販売を来年開始できるようになる。両社はGMの商 業車両部品をいすゞの製品に使用することも検討する。

両社はオハイオ州でV8ディーゼルエンジンを生産する既存の合弁 会社DMAXを足ががりに提携する。

原題:GM to Sell Isuzu-Built Commercial Trucks in Cooperative Effort(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE