中国人民元、対ドルで5週間ぶり安値近辺-追加金融緩和観測

中国人民元は15日、ドルに対して5週間ぶり の安値近辺で推移した。中国人民銀行(中央銀行)が景気てこ入れに向 けて追加金融緩和に踏み切るとの観測が広がった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、上海市場で人 民元は前週末比ほぼ変わらずの1ドル=6.2090元で引けた。一時は1ド ル=6.2098元と先月11日以来の安値を付けた。香港オフショア人民元は 前週末比0.05%高の6.2131元。

原題:China’s Yuan Near Five-Week Low After Data Spur Stimulus Bets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE