伊プラダ:2-4月は減益、市場予想にも届かず-中国で低迷

イタリアの高級ファッションブランド、プラ ダの2-4月(第1四半期)決算は減益となり、純利益が市場予想に届 かなかった。政府が反腐敗と公務員のぜいたく禁止を促す中国での販売 不振が響いた。

同社が12日発表した資料によれば、純利益は5870万ユーロ(約81億 円)と、前年同期の1億530万ユーロから減少。ブルームバーグがアナ リスト8人を対象にまとめた調査の平均値では8520万ユーロと見込まれ ていた。

売上高は6.5%増の8億2820万ユーロ。プラダにとって最も重要な 市場であるアジア大平洋地域での伸び悩みをユーロ相場の弱さが補っ た。エグザーヌBNPパリバのアナリスト、ルカ・ソルカ氏は決算につ いて「軒並み悪い数字だ」とし、ユーロの弱さが売上高増加につながる 一方で、「小売り関連コストの大きな伸び」をもたらしたと指摘した。

プラダは、アジア太平洋市場、特に香港とマカオが2014年の終盤と の比較で明確な回復の兆しを示していないと説明した。

原題:Prada Profit Tumbles as Luxury Company Struggles in China (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE