世界保健機関:韓国でのMERS感染拡大は鈍化しつつある

韓国での中東呼吸器症候群(MERS)コロ ナウイルスの感染拡大は効果的な抑制措置によって勢いが衰えつつあ る。世界保健機関(WHO)が13日に指摘した。同国ではこの日、新た に12人の感染が確認され、死者は計14人となった。

韓国でこれまでにMERS感染が確認された患者は138人。保健福 祉省が電子メールで配布した資料によれば、13日には甲状腺疾患などを 患っていた67歳の女性が死亡した。

WHOのフクダ事務局長補はテレビ放映された世宗市での記者会見 で、MERSの「流行がますます広がっているようなイメージを生んで いるが、新たな感染は減っているようだ」と語った。

原題:WHO Says MERS Spread Slowing as South Korea Reports 14th Death(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE