新興市場株:上昇、消費株高い-週間では4週連続下落

12日の新興市場株は上昇し、週間ベースの下 げを縮小。消費者関連銘柄が高い。中国が成長を支援するため刺激策を 増強するとの観測が広がった。

化粧品などを手掛けるアモーレパシフィック・グループはソウル市 場で4.8%上昇し、新興市場の生活必需品株の上げをけん引。香港のハ ンセン中国企業株(H株)指数は0.9%高。金融株を中心に値上がりし ている。中国本土の市場では、上海総合指数が2008年以来の高値となり そうだ。前日に昨年10月以来の安値となったインド株は、インフレ指標 の発表を前に反発している。

韓国通貨ウォンは対ドルで0.5%下落。マレーシア・リンギット は0.2%安となっている。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時15分(日本時間同2時15 分)現在、前日比0.4%高の980.16。週間ベースでは0.2%安。このまま いけば4週連続の値下がりとなる。

原題:Emerging Stocks Pare Weekly Drop Amid China Stimulus Speculation(抜粋)

--取材協力:Kyoungwha Kim.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE