麻生氏:黒田日銀総裁の為替関連の発言は承知-見解は控える

麻生太郎財務相は12日の閣議後会見で、10日 の国会答弁で、日本銀行の黒田東彦総裁が実質実効レートでは「さらに 円安はありそうにない」と発言したことについて「承知している」と述 べた。

麻生氏は「黒田総裁の発言についてはそこにいましたから承知して いるが、為替の水準についてコメントすることはない」と述べた。

黒田発言を受けて、円が10日に一時1ドル=122円台まで買い進ま れたことについては、「株価が下がった」と直接的な言及は避けた。

12日の外国為替市場では、ドル・円相場が123円台半ばで推移。米 小売売上高が良好だったことを受けてドルは底堅い動きとなっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE