27歳、世界で最も若い資産家の1人誕生-中国の航空株急騰で

世界で最も若い資産家の1人が中国に誕生し た。保有する中国格安航空の株式の価値が3週間足らずで3倍になっ た。

ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、王翰氏の純資産は12億 ドル(約1480億円)となった。27歳の王氏は2004年に死去した父親か ら、吉祥航空の株式27%を相続した。

上海に本社を置く吉祥航空は新規株式公開(IPO)を実施。5 月27日の上場以降、株価は連日、1営業日の値幅制限いっぱいの10%高 となっている。

王翰氏の叔父に当たる吉祥航空の王均金会長は、同社株式の26%を 保有。王会長はまた、百貨店運営の無錫商業大厦大東方の株式14%も持 っており、資産が11億ドルに膨らんだ。

群益証券の李暁璐アナリスト(上海在勤)によれば、航空業界の採 算性は低いため、中国で航空関連の資産家が誕生するのは珍しい。李氏 は「吉祥航空株は投資家が好む新たな銘柄だ。なおも上値を伸ばす可能 性がある」と述べた。

原題:One of World’s Youngest Billionaires Surfaces With China Airline(抜粋)

--取材協力:Pei Yi Mak、Clement Tan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE