NY銅:1月以来の大幅安、5日ぶり反落-在庫増を嫌気

11日のニューヨーク市場の銅先物は5営業日 ぶりに反落し、1月以来の大幅な下げとなった。最新データで供給の増 加が示されたことが嫌気された。

この日のロンドン金属取引所(LME)指定倉庫の銅在庫は前日 比3.1%増と、3月以来の大幅な増加率を記録。過去1年では90%増え た。世界最大の消費国である中国の需要が景気減速で抑制されている状 況が背景にある。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物7 月限は前日比2.8%安の1ポンド=2.669ドルと、中心限月として1月27 日以来の大幅安。一時は2.6575ドルと、3月20日以来の安値を付けた。

LMEの銅相場(3カ月物)は前日比2.5%安の1トン=5880ド ル。

原題:Copper Takes Biggest Plunge Since January as Stockpiles Balloon(抜粋)

--取材協力:Alfred Cang、Agnieszka de Sousa.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE