アマゾンをEUが調査、電子書籍事業で

オンライン小売り世界最大手の米アマゾン・ ドット・コムは同社の電子書籍をめぐる出版社との契約に関して、欧州 連合(EU)の調査を受けている。米テクノロジー企業に対するEUの 調査対象に加わった。

EUの規制当局は、アマゾンが出版社に対してライバルの電子書籍 販売会社に有利な条件を与えないよう求め、こうした競合相手を市場か ら締め出している可能性があるとしている。

ベステアー欧州委員(競争政策担当)は11日のインタビューで、 「米企業を標的にしているわけではない。地理的なバイアスはない」と 発言。「米国には世界中のデジタル市場に影響を及ぼす強力な企業が多 いことを反映しているに過ぎない」と述べた。

EUはアマゾンやアップルなど多国籍企業の税控除措置についても 調査を進めている。昨年11月に就任したベステアー欧州委員はグーグル についても、検索エンジン市場で競争法に違反しているとして異議告知 書を送付している。

原題:Amazon Probed for E-Books as EU Widens Scrutiny of U.S. Tech (3)(抜粋)

--取材協力:Gaspard Sebag、Peter Levring、Kristen Schweizer.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE