HSBCのアジア重視をフィッチは疑問視、格下げのリスクも

格付け会社フィッチ・レーティングスはアジ ア事業拡大によって利益率を高めようとする英銀HSBCホールディン グスのスチュアート・ガリバー最高経営責任者(CEO)の3カ年計画 に疑義を呈し、格下げにつながる恐れがあるとの見解を示した。

フィッチは11日、最大2万5000人の削減を含む同計画は「戦略実践 がうまく行き資本基盤が大幅に強まる」場合にのみプラスだと指摘。 「HSBCが計画している中国と東南アジアでの大きな成長を実現する 方法によっては、それが全体的なリスクの状態と集中を高めた場合、格 付けに悪影響を及ぼす可能性がある」と分析した。

原題:Fitch Questions HSBC’s Focus Toward Asia, Signals Downgrade Risk(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE