中国:5月の住宅販売額、2カ月連続増-不動産市場が安定化

中国では5月の新築住宅販売額が2カ月連続 の増加となった。昨年11月からの3回の利下げと不動産規制の緩和で、 需要が押し上げられた。

国家統計局が11日発表したデータを基にブルームバーグが算出した 5月の新築住宅販売額は前年同月比30%増の5820億元(約11兆6000億 円)。4月(16%増)を上回る伸びとなった。

1-5月の不動産販売面積は前年同期比0.2%減と、1-4月 (4.8%減)より小幅な落ち込みにとどまった。これについて統計局は ウェブサイトに掲載した声明で、「明らかな回復」を示していると指摘 した。

1-5月の不動産開発投資は前年同期比5.1%増。1-4月は6% 増だった。

原題:China Home Sales Jumped in May as Property Market Stabilized(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE