NY原油(10日):大幅続伸、今年の高値-米在庫の減少続く

10日のニューヨーク原油市場ではウェスト・ テキサス・インターミディエート(WTI)先物が大幅続伸。今年の高 値を更新した。米エネルギー情報局(EIA)の週間統計によると、米 国の原油在庫は昨年8月以来で最長の6週連続減少。製油所稼働率はこ の時期としては過去最高となった。

エネルギー関連の商品に重点を置くヘッジファンド、アゲイン・キ ャピタル(ニューヨーク)のパートナー、ジョン・キルダフ氏は「強気 な数字がそろった」と指摘。「製油所は記録的な稼働率で操業してお り、原油の需要は非常に強い」と続けた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物7月限は前日 比1.29ドル(2.14%)高い1バレル=61.43ドルで終了。昨年12月9日 以来の高値。

原題:Oil Rises to 2015 High as U.S. Inventories Fall for Sixth Week(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE