豪中銀総裁:引き続き追加緩和の用意-需要押し上げで

オーストラリア準備銀行(中央銀行)のステ ィーブンス総裁は10日、景気てこ入れのため、過去最低水準にある政策 金利を一段と引き下げる用意があると表明した。政府に対してはさらな る歳出削減を控えるよう訴えた。

同総裁はブリスベーンでの講演のテキストで、過去2年間の経済成 長は「期待外れ」だったと指摘。主要貿易相手国である中国は想定より も急ペースで景気が減速し、豪州の家計支出は低調に推移する見通しだ と語った。

同総裁は、インフラ投資プログラムで合意を見いだすよう同国議員 に呼び掛ける一方、「持続的な成長にプラスとなるなら、さらなる政策 緩和の可能性に引き続きオープンな姿勢だ」と話した。

スティーブンス総裁は、豪ドル相場はさらに下落する必要があると の見方を重ねて示しつつも、世界全体での通貨下落に向けた競争的環境 の下で、事態は複雑になっていると付け加えた。

原題:RBA’s Stevens Remains Open to Further Easing to Boost Demand (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE