アリババ会長:米の中小企業取り込み必要-取引高1兆ドルへ

中国の電子商取引運営会社アリババ・グルー プ・ホールディングは米国において、中小企業の取り込みを通じて市場 シェアを拡大するという中国で成功した戦略を採用する。創業者で資産 家のジャック・マ(馬雲)会長が9日のニューヨークでのスピーチで明 らかにした。

馬会長はニューヨーク経済クラブでの昼食会で、2019年までに年間 流通総額(取扱高)1兆ドル(約124兆円)を目指していると言明し た。

今年3月までの1年間の同社の流通総額は2兆4400億元(約49兆 円)と、前年同期から約46%増加した。馬会長は19年の流通総額目標を 達成するために、消費者と世界の売り手を結び付けるインフラを利用し て今後10年間でさらに中小企業1000万社を取り込む計画だと述べた。ま た、世界の顧客に72時間以内に配送する体制作りも目指すとした。中国 国内については24時間以内の配送を目標にするという。

馬会長は「われわれにはもっと多くの中国向け米国製品が必要だ」 とし、「毎日、商品を欲する1億人が買い物にサイトを訪れる」と語っ た。

原題:Alibaba Needs U.S. Small Companies to Reach $1 Trillion, Ma Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE