HSBCブラジル部門の売却先はブラデスコ銀の公算-関係者

欧州最大の銀行、英HSBCホールディング スは不採算のブラジル部門をブラデスコ銀行に約32億-40億ドル (約4000億-5000億円)で売却する公算が大きい。事情を直接知る関係 者が明らかにした。

協議は非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれ ば、ブラジルのブラデスコ銀はスペインのサンタンデール銀行など外国 企業に比べ、より安価に事業の統合が可能で、政府の承認も得やすい見 込み。サンタンデール銀もHSBCのブラジル部門買収に名乗り出てお り、ブラデスコ銀に次ぐ有力候補だという。

HSBCは9日、2017年末までに最大で年50億ドルの経費を削減す る計画の一環としてブラジル部門と共にトルコ事業を売却すると発表。 大口の法人顧客向けにブラジルでの業務は維持するとしている。ブラジ ル部門は14年に4億4100万レアル(約180億円)の赤字を計上した。

ブラデスコ銀とHSBC、サンタンデール銀はコメントを控えてい る。

原題:HSBC Said Most Likely to Sell Brazil Unit to Bradesco Amid Cuts(抜粋)

--取材協力:Stephen Morris、Jun Luo、Macarena Munoz、Doug Alexander.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE