米国が原油生産見通しを引き上げ、43年ぶり高水準に

米エネルギー情報局(EIA)は米国の原油 生産が43年ぶりの高水準になるとの見通しを示した。未完成の油井に関 する作業が進むためという。

EIAが9日発表した月間リポートによると、2015年の生産は日 量943万バレルに増加する見通し。これは前月時点の予想を24万バレル 上回り、1972年以来の高水準となる。5月の生産は959万と、月間の数 値としては1972年以来の高水準に達した。

EIAは同リポートで「生産会社が未完成の油井に関して作業を進 める中、生産は増加した」と指摘。「2015年の原油価格はバッケン、イ ーグルフォード、ニオブララ、パーミアン盆地といった中核地域での掘 削継続を支えるほどの高い水準にはとどまると予想される」と続けた。

原題:U.S. Boosts Oil Output Estimate to 43-Year High on Well Backlog(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE