GE:米PE融資事業の半分強を加年金に売却へ-約120億ドル

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は、米 プライベートエクイティ(PE、未公開株)融資事業の半分強をカナダ 年金制度投資委員会(CPPIB)に約120億ドル(1兆5000億円)で 売却することで合意した。金融事業から撤退し、原点である製造業に回 帰する計画が大きく前進する。

GEは発表資料で、CPPIBがGEアンタレス部門を中心とする 資産を約110億ドル分取得すると説明。CPPIBによる買収後、同資 産は独立した事業体の手に委ねられるとしている。

今回のCPPIBとの合意は、GEが4月10日にGEキャピタルの 約2000億ドルの資産の整理計画を発表して以来、初めての主要事業売却 となる。

原題:GE to Sell Sponsor Finance to Canada Pension for $12 Billion (2)(抜粋)

--取材協力:Matthew Monks、Scott Deveau.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE