NY金:続伸、ギリシャのデフォルト回避難航で逃避需要

9日のニューヨーク金先物相場は続伸。デフ ォルト(債務不履行)回避を目指すギリシャの取り組みが難航している ことへの懸念が深まり、逃避資産としての金に買いが入った。

RBCキャピタル・マーケッツの貴金属ストラテジスト、ジョー ジ・ジロ氏(ニューヨーク在勤)は電話インタビューで、「投資家は不 安な気持ちから金を買っている。金は流動性が高く持ち運びが容易で、 どの通貨にも換金が可能だ」と指摘。「ギリシャがデフォルトに陥れ ば、同国政府は資本統制に踏み切る可能性がある。これはギリシャに投 じた資金を動かせなくなることを意味する」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物8 月限は前日比0.3%高の1オンス=1177.60ドルで終了。

銀先物7月限は0.1%未満下げて15.957ドル。プラチナ先物7月限 は0.7%上げて1108.50ドル。パラジウム先物9月限は0.5%下落 の739.90ドル。

原題:Gold Climbs for Second Day as Greece Concerns Fuel Haven Demand(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE