中国証監会、信用取引・空売りの期間延長容認を検討-関係者

中国証券監督管理委員会(証監会)は信用取 引と空売りの期間延長を証券会社に認めるため、規定の変更を検討して いる。事情に詳しい関係者が明らかにした。

証監会は、取引を1回もしくは2回、それぞれ6カ月ずつ延長する ことを容認する可能性がある。計画は最終的なものではなく非公表だと して、関係者が匿名を条件に述べた。証監会にファクスでコメントを求 めたが、今のところ返答はない。

原題:China’s CSRC Said to Weigh Allowing Rollover of Margin Finance(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE