ブラデスコ銀、HSBCブラジル部門の買い手最有力-関係者

英銀HSBCホールディングスが不採算のブ ラジル部門を同国のブラデスコ銀行に約32億-40億ドル(約4000億 -5000億円)で売却する可能性が高いと事情を直接知る複数の関係者が 語った。

非公開情報であることを理由に関係者が匿名を条件に明らかにした ところでは、ブラデスコ銀行はサンタンデール銀行などの外国銀行と比 べて統合に費用がかからず、買収の政府認可を受けやすいと考えられ る。資産額でブラジルの民間銀行2位であるブラデスコ銀は、買収代金 を現金で支払う用意があるという。

ドイツ銀行のアナリスト、ティト・ラバルタ氏はリポートで、 HSBCのブラジル部門の価値を32億-46億ドルと推定した。時価総額 でブラジル最大の銀行イタウ・ウニバンコ・ホールディングも買収を提 案したが、関係者によれば、イタウは既に時価総額がブラジルの銀行で 最も大きいため、ブラデスコ銀ほど強い関心を示していない。

ブラデスコ銀、HSBC、サンタンデール銀はいずれも買収交渉に 関するコメントを控えている。イタウはブラジルおよび中南米における 成長と株主価値に重点を置き、常に機会を評価していると説明した。

原題:Bradesco Said to Be Most Likely Buyer of HSBC’s Brazil Unit (1)(抜粋)

--取材協力:Stephen Morris、Jun Luo、Macarena Munoz、Doug Alexander.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE