米アップル:月額9.99ドルで聴き放題の音楽配信サービスを発表

更新日時

米アップルは8日、月額9.99ドル(約1240 円)で聴き放題の新しい音楽ストリーミングサービスを発表した。定額 配信サービスの提供で顧客を取り込む新規参入企業に対し巻き返しを図 る。

「アップルミュージック」は6月30日にサービスを開始。3000万曲 が用意されている。アップルがサンフランシスコで開催されたアップル の世界開発者会議(WWDC)で披露した。

アップルは音楽小売りで世界最大手の座を維持しているものの、そ の地位は競争にされている。音楽ストリーミング配信サービスの英スポ ティファイの利用者は6000万人余りに上り、その4分の1が月額9.99ド ルの広告無しの定額配信サービスに加入している。また、利用者が月10 億人以上の米グーグル傘下の動画共有サービス「ユーチューブ」では、 音楽は最も人気のあるジャンルだ。

ソフトウエア担当の上級副社長、クレイグ・フェデリギ氏は、パソ コン「Mac(マック)」向け新基本ソフト(OS)「OS X El Capitan(エル・キャピタン)」や、新たな検索・音声認識機能 が含まれる携帯端末用新OS「iOS9」を発表した。

また、4月に発売された「アップルウオッチ」用ソフトウエア責任 者のケビン・リンチ氏が、同ソフトのアップデートを発表した。

原題:Apple Seeks to Keep Lead in Music With New Streaming Service (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE