コメディー「スパイ」が初登場1位-週末の北米映画興行収入

週末の北米映画興行収入ランキングはメリ ッサ・マッカーシー主演のコメディー「スパイ」(原題)が初登場1位 となった。

調査会社レントラックが電子メールで7日配布した資料によれ ば、21世紀フォックス系の同作品の興行収入は3000万ドル(約38億 円)。ユニバーサル・ピクチャーズとフォーカス・フィーチャーズのホ ラー映画「インシディアス・チャプター3」(原題)は2300万ドルを稼 ぎ3位となった。

米カリフォルニア州のサンアンドレアス断層の横ずれに伴う大地震 の恐怖を描いたワーナー・ブラザーズの「カリフォルニア・ダウン」は 2週目には2位に後退した。

レントラックによると、週末の上位10作品の興行収入は1億2490万 ドルと、1年前に比べ19%減。年初来の興行収入は前年同期比2.5%増 の45億2000万ドル。週末の興行成績は5、6両日の実績と7日の推計の 合計。

作品名   興行収入  変化率  劇場数  劇場平均  収入合計   週
     (百万ドル)  (%)      収入(ドル)(百万ドル)
===============================================================
 1 Spy              $30.0   --     3,711   $8,084     30.0   1
 2 San Andreas       24.4   -52    3,812    6,936     99.1   2
 3 Insidious: Chap 3 23.0   --     3,002    7,662     23.0   1
 4 Entourage         10.4   --     3,108    3,353     10.4   1
 5 Mad Max            8.0   -44    2,720    2,930    130.8   4
 6 Pitch Perfect 2    7.7   -48    3,403    2,275    161.0   4
 7 Tomorrowland       7.0   -51    3,012    2,331     76.2   3
 8 Avengers: Ultron   6.2   -46    2,471    2,510    438.0   6
 9 Aloha              3.3   -66    2,815    1,172     16.3   2
 10 Poltergeist       2.8   -65    2,229    1.256     44.4   3

原題:Melissa McCarthy’s ‘Spy’ Tops Theaters With $30 Million Open (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE